典子のときどきDiary1 of 大村典子公式ホームページ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


今日もイキイキ! 大村典子 公式ホームページ

HOME > 典子のときどきDiary1

典子のときどきDiary 1
<銀座でのセミナーが大フィーバー!>

投稿日 2015.5.31

 つい先日、久しぶりに銀座でセミナーを行った(銀座山野楽器本店の主催)。35年前の1980年2月10日、記念すべき第1回セミナーの開催地が、この銀座。ヴィヴァルディ研究からピアノ教育へと、私のフィールドが大きく転換したあの日を決して忘れない。人生は、どこでどうなるか分からないものだと、しみじみ感じ入ってしまう。

2015-05-16 14.28.38.jpg

 さて今回は、私が20数年前に考案した指1本でも仲間入りできる”ファミリー連弾”と昨年リリースしたCD「イキイキ音楽体操」に関するレクチャー。私が話すのみならず、セッションやワークショップもありで、参加者がどんどんヒートアップしていくのがビンビン伝わってくる。


 ファミリー連弾セッションのコーナーでは4名(男女2名ずつ)が指1本パートに大奮闘で、会場は拍手と笑いの渦。曲が終わった時に見せる表情がどなたも晴れやかで、何とも魅力的だった。


「イキイキ音楽体操」は、母(9月で95歳)のリハビリを楽しくするために、斬新なアレンジによるファミリー連弾の曲を使って生み出したもの。単に楽しいだけでなく、機能改善につなげることをめざし、リハビリのプロ、理学療法士と作業療法士に何度も相談したり教えを請い猛勉強した。

2015-05-16 14.42.09.jpg

 セミナーでは、曲ごとに動作と効用を説明し、最後に全員で体操を通して行うワークショップ。超満員の会場が一つになり、インストラクターを務めた私は、達成感を味わうとともに、ますますエネルギーが湧いてきた。


 私って、やっぱりライブが好き!!











小野田光治さん(プリマ楽器 営業部)
「茶つみだ1マンボ」— 指1本パート(上)

 私が静岡を担当していた頃、セミナーでお世話になった大村典子先生に15年ぶりにお会いするのを楽しみに、銀座山野楽器本店さんにお伺いしました。相変わらず人を惹きつけつるトークに感心していると、『プリマ楽器 小野田さん!!』と私を呼ぶ声。大村先生から「どうぞステージに」と。ピアノ未経験の私はどうしてよいか動揺しましたが、とても優しく指導していただき、連弾までさせていただき、受講者82名の前で演奏できたのは、一生の思い出になりました。大村先生、本当にありがとうございました。
2015-05-16 15.12.02.jpg


森田修平さん(プリマ楽器 営業部)
「およげ!たいやきくんタンゴ風」 指1本パート(上)

 ピアノは小学生の頃に少し習った程度でしたが、楽しく受講させていただきました。ファミリー連弾は、ピアノが弾けない方でも指1本だけで演奏に参加できることに感動しました。過去の「ファミリー連弾フェスティバル」の映像も笑いあり、涙ありで面白かったです。イキイキ音楽体操は、どんな方でも音楽と大村先生のトークによるガイドに合わせて楽しく体操を行う事が出来ると思いました。一人でやるもよし、仲間でやるのもよし。私はこの講座のあと、早速、母に紹介して一緒にやっています(笑)
2015-05-16 15.23.57.jpg

相馬智華子さん(銀座山野楽器本店 楽譜担当)
田中エミさん(ユージンプランニング/合唱指揮)
「ふるさと讃美歌風」 指1本“おまけパート”(上)

 ピアノ演奏や普通の連弾の経験はありましたが、ファミリー連弾は初めてでした。
 1本指で1音だけでも連弾(アンサンブル)をしている実感がすごくあって、とても楽しかったです。また、1音だけでもその音が入るだけで曲の雰囲気にグッと讃美歌っぽさ(その時は讃美歌風の曲)が増して、弾きながらその雰囲気に酔いしれてしまいました。他の曲もチャレンジしたいです。」(相馬)

 今回先生のセミナーに初めて参加させていただきました。椅子が足りなくなるほど超満員の会場で、受講生の皆さんが一体となって参加できる形がとても楽しかったです。先生の絶妙なトークでぐいぐいと引っ張ってくださり、ひとしきり体操が終わったときには体がポカポカになっていることに気付きました。普段なかなか体を動かせない方も、あのように音楽にノって気楽に体を動かしていけば体も、そして心も解れていくだろうな、と思います。ファミリー連弾、指1本で「荘厳な感じで!」という先生のイメージを表現するのはなかなか難しい〜!けど、よく自分の音色に耳を澄ませて呼吸を合わせてアンサンブルする楽しさを再確認しました。後半に流れた映像のように家族でできたらそれはもう最高のひとときですね。私は児童や大人の合唱団で教えているので、いろいろヒントをいただきました。ぜひとも活用していきたいと思います。(田中)

相馬さん.jpg


嶋口しらべ(ピアノ奏で人 Shirabe/ドイツワインバーゆううん 赤坂)
上記3曲の伴奏パート

1先生と出会ってから26年、ずっと先生のファンでした!まさか先生と一緒にピアノが弾ける
なんて!!
1先生から「しらべちゃん、是非弾いてちょうだ~い♪」とお電話を頂いてからまず最初に思ったのは「先生と衣装の色がかぶらないようにしなくっちゃ!」ということでした(笑) 当日はもちろん上から下まで真っ黒な服です(`o`)/
 先生の指から奏でられる音は、今も昔も変わらず楽しく明るくHappyな音色。先生のすてきな話術と楽しい音楽に乗って私も幸せな気分で演奏することができました。そして、ピアノを弾いたことのない方もあんなに楽しく一緒に演奏することができるんだなぁ、と改めて実感しました。
 今回のCDを使って楽しく体を動かし、心も体もHAPPYになる先生の新しい教えもまた、音楽を通して家族や仲間と心を一つにして、色んなことに前向きに生きることを教えてくれたあの頃と、変わらず、いつも励ましてくれる先生に、感謝の気持ちでいっぱいです。
音楽は楽しまなくっちゃ!初心にかえり、これからも精進します!

公開講座.jpeg