プロフィール of 大村典子公式ホームページ

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


今日もイキイキ! 大村典子 公式ホームページ

HOME > プロフィール





尚美学園大学 芸術情報学部客員教授。宮崎県立看護大学教授。

国立音楽大学大学院(音楽学)を修了後、「四季」の作曲家ヴィヴァルディの研究で国際的に
評価され、1978年、「ヴィヴァルディ生誕300周年記念論文集」(イタリアで刊行)の執筆
メンバーに非ヨーロッパ圏より唯一選ばれて寄稿。

テレビ朝日「徹子の部屋」、NHK Eテレ「ららら♪クラシック〜ヴィヴァルディの春」などに出演。ヤル気の引き出し方やプラス志向の生き方が、話題となる。

「ピアノの本」(ヤマハ)1979年3月号より、ピアノ教育の問題点、レッスンや発表会の具体的なアイディアを綴った連載が大きな反響を呼び、1980年2月にピアノセミナーを開始。
セミナーの内容が「音楽を用いた人間教育」と評判になり、幅広いジャンルからの依頼で、
音楽の楽しさを広めるべく行った講演やコンサートは、全国で1750回を超える。

「大村典子ファミリーピアノ連弾集」「大村典子ハッピーコーラス」(共に音楽之友社)の大人気シリーズをはじめ、著書、楽譜、CDなどソフト類は140点余り。

「大村典子 日本のうたファミリー連弾ベストセレクション」「大村典子ファミリー連弾ベストセレクション」(共に、音楽之友社)から曲を選んだCD「大村典子のイキイキ音楽体操
懐かしい日本のメロディにノって体を動かし元気になろう!」
(アレグロ&サンプリンティング)がリリースされ、好評を博している。

2016年、大村典子のキャラクター"ノリノリのりちゃん"LINEクリエーターズスタンプ(シーミュージック)が登場。
2017年1月より、新シリーズ「大村典子のNewファミリー連弾」(全2巻)が、
インターネットのミュッセから刊行。3月には、全国の楽譜店で入手できるようになり、
大反響を呼んでいる。

2017年3月現在